タイムct.リナロール 10ml

EO_TL
  • 新着商品
商品番号:EO_TL

タイムct.リナロール 10ml

THYME ct.Linalool 10ml
EO_TL
在庫状態 : 売切
¥1,100(税込)

タイムct.リナロール 10ml 【勇気を鼓舞・神殿の薫香・悪夢を払う】
100% PURE ESSENTIAL OIL

タイムは紀元前から香辛料・薬・香料として使われてきたハーブです。古代ギリシャ人は入浴時や神殿で焚く香として使っており、古代エジプトではミイラを作成する際の防腐剤として使われていました。

ヨーロッパへのタイムの浸透は、部屋を清めるのに用いていたローマ人によるものと考えられています。古代ギリシャではタイムは勇気を鼓舞すると信じられており、中世には悪夢を防ぎ安眠を助けるようにと枕の下に敷かれました。持ち主に勇気をもたらすと信じられていたことから、しばしば女性は騎士や戦士にタイムの葉を添えた贈り物をしていたそうです。香料としても用いられ、来世への旅路を確実なものとするために葬儀の際に棺に入れられました。

学名にある「Thymus」という言葉はギリシア語で香らせる・燻蒸する事を意味する「thymos」もしくは「thurmo」がルーツと云われています。ペストが流行した際には、抗菌の力も信じられていたことからタイムが部屋で燻されていました。

現在では料理に使うハーブとして広く知られ、月桂樹と一種にしてブーケガルニを作る際に使う一般的なハーブです。抗菌性があるということも広く知られているため、料理や芳香剤に良く使われています。

タイムの精油には多くのケモタイプが存在し、こちらの精油は大きく分けるとコモンタイム(Thymus vulgaris)に分けられ、その中でも主成分がリナロールで割合が60%以上あることから、タイムリナロール(Thymus vulgaris ct.linalool)となります。コモンタイムにはそのほかに、タイム・チモール、タイム・ゲラニオール、タイム・ツヤノール、タイム・パラシメンなどがあり、それぞれ主成分や成分内容は異なります。

タイム・リナロールはモノテルペンアルコール類のリナロールの含有率が高いことから、少しフローラルな柔らかい香りがすることが特徴です。その他のタイムのケモタイプに比べて刺激性の高いフェノール類の含有率が低いこともあり、扱いやすい精油として広く利用されています。

精油名:タイム ct.リナロール/Thyme ct.linalool
学名:Thymus vulgaris ct.linalool
科名:シソ科
抽出部位:葉
抽出方法:水蒸気蒸留法
原産国名:スペイン
香りの系統:フレッシュで柔らかさのあるハーブの香り
ノート:Middle to Top

◉使用時の注意点
・皮膚刺激を感じる場合があるので、敏感肌の方は注意が必要です。
・お子様の手の届かない場所にて保管してください。
・保存方法:冷暗所にて遮光密閉容器にて保管
・妊産婦・健康に不安のある方は医師などにご相談の上ご使用ください。
・飲用やうがいをしたり、眼に入れないでください。目に入った場合は、すぐに大量の水で洗い流してください。
・火気の近くの使用や保管はおやめください。
・高温多湿を避けて保管してください。
・直接肌にはつけないでください。皮膚に付ける際は、キャリアオイルなどで薄めて使用してください。
・乳幼児(3歳未満)やペットには芳香浴をはじめ精油の使用はお控えください。

【八乙女のお勧めポイント】
タイム・リナロールは、精神のバランスが崩れて、弱気になったり、一貫性を失ったときに勇気を与えてくれる気がします。何か嫌な予感がする、悪い夢ばかり見る、ヒステリックな状況に陥ったり、不安症で眠れないときなどにお勧めの精油です。自信を失い、くよくよ考えてばかりで何も前に進むことができないときに、モヤモヤとした状態を解消してくれます。また、強い性欲に悩まされている方には、性欲をコントロールする作用もあるそうです。性欲の強い男性に困っている女性は寝室の薫香として使用すると、夫婦間の悩みの解消に繋がるかもしれません。

 


ログインしてレビューを書く事ができます。

ログインする

お客様のレビューをお待ちしています。